じつは、凹んだままでも生きてゆける。

27歳男が自分を含む社会と調和するドタバタ☆ラブコメディ!

メンヘラは孤独だ。

もはや本を読むことすらメンヘラのもとになっているのではないかと勘ぐっている。

 

人と交流して自分を整えていかなければ道はない。

そう思っている。

 

行き詰まり感がパない。

孤絶感。

愛されたい感。

 

はぁ、社会の歯車になりたい。