実は、凹んだままでも生きてゆける。

27歳が自分を記録し社会と調和するドタバタ☆ラブコメディ!

パン工房ワークシート

障害者就職支援員の方がこられる日だった。

仕事ぶりを見に来るという名目だ。

訓練生はボク含め3人いるのだが、その中で欠勤しまくっているのはボクだけなのよね。

あと2人の女性は当然のごとく皆勤。

 

というわけで、支援員の方が置き土産としたワークシートを書きあげていた。

自己分析の簡素版といった趣。

あと僕にはその日の気分を1~7でマルをつける紙と何時に何をしたかという紙が付け加えられた。

 

自己分析は知識として本を読んだことがあったけど、それに比べて実際に上長から渡されるワークシートは真剣さが違う。

オーダーがあってやるのはやりがいがある。

レビューもしてくれるしね。

 

万事よし。