ユーフォリア・ドリル。

スピリチュアルこじらせブロガー。

2018-08-25から1日間の記事一覧

ストレッチ

バングルと指輪をつけると調子がいい アガる Otaku的想像力 それは あずまんやだーまえが表明したようなもの そこを立脚点とするんだ。 ありやとやす!

まるで壁当て

ツイッターで書くよりブログのほうが記憶に定着する 今日は、友達にあげるタバコを完全に用意したと思ったら、家に抜けていた。 いつもらなら悪い予兆かと思うところだが、なんとなく仕事は充実していたし、備品の補充とかもあった。 結論からいうと、いい経…

斎藤一人のしごと論

www.youtube.com 精神論で有名な斉藤一人さんではありますが、今は仕事論をメインにきいています。

書くことは意図しなくても。

空白をあけることになる 書いたからなのか仕事中に使える脳内スペースが空いたような気が体感としてある 今日は、古着屋にいるときに 9/2のハズレ券宝くじの話を話題にしているひとがいた 宝くじの話を聞いたのは先月くじ運研究を開始したころからみるとはじ…

今日の目標

始業をゆっくりていねいにする 気負いすぎない イージーゴーイング 案ずるよりうむがやすし

入力ワーク即効性があるが、ブログは遅効性

本質的には、ブログに移行したい。 入力ワークはあきるからね。 自分なりの原稿をかけるようにします。 短いのパンパンだすけどごめんね。 先にあやまらせていただきます。 そういうことだ。

読み捨てられそうで読んでしまう本

正しい判断は、最初の3秒で決まる 投資プロフェッショナルが実践する直感力を磨く習慣 作者: 慎泰俊 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2013/04/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る 実際的に書いてある。 アクセンチュア本よりいい…

みせることを意識して

なにもできないときがある ひとにみせることを意識しないと書く気がならないし 内容のあるものにならない 書いてあるのは所詮感想なのだが それでもそれでも 公表しなくちゃと思う 日記だなこりゃ。 それでいいんだと思っている 内容はなくてもいいんだと思…

おもいでだけが さよならだ

思い出すことはたくさんある それはもはやいたれないものの総体である そしてわれわれはひざまずく 通りすぎていったことどものために ニーチェ全集 第1期 第2巻 作者: フリードリヒ・ニーチェ 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2000/04 メディア: 単行本 こ…