ユーフォリア・ドリル。

スピリチュアルこじらせブロガー。

2021-01-19から1日間の記事一覧

今日の〆

ぼんやりしてた。 自分で考える部分を増やしていこう。 答えは外にはない。 荒涼たる我が内奥に存在せり。

身体論

「わからない」という方法 (集英社新書) 作者:橋本治 発売日: 2017/04/21 メディア: Kindle版 バッチリな理論でも重たく実践するより あいまいな理論で軽やかに実践したほうがラクかもしれない 言葉としてまとまっていないからどこか不安になる。 けれども。

沈思黙考

あるべし。 タイムフリーでラジオききながら あれやこれやと黙考している。 そこに集中しよう。 結果を焦らずに。

超自我的サムシング

~でなければならない ~であるべきだ 完璧主義ではななかったけど 完全主義ではあった。 そうやって先に理論を仕込んで実践するという方法だったのだけれど。 自分の発想からはじめることを覚えた。 まだまだ先はみえないけれど 答えを探すのを辞めたさきに…

平常運転

ふだん何を考えていたらいいのか それはたぶん無意味だ。 深く考えたりしないものだ。 胸のもやもやを晴らしたくて 小林正観さんや清水義久さんの本をめくる。 違う。 なんか違う。 おれの求めいているものは何であり、どこへいこうとしているのか。 そこに…

ミスチルとバックナンバー

昨日からミスチルをちびちび聞いている。 バックナンバーも好きなんだけれども 精神衛生的にはミスチルのほうがすっきりしますね。 バックナンバーのいじけた感じも好きだけど。

なにもしたくない

自分の中のネガティブな考えをどうするか考えている。 なかったことにすることはもうできない。 向き合うことが必要だろう。 なかなか骨がおれますな。

今日のはじめ

なにができるか 昨日の仕事はなんとか1日こなせた。 今日、明日と休み。 やれやれ。