ユーフォリア・ドリル。

スピリチュアルこじらせブロガー。

2022-04-05から1日間の記事一覧

終礼

ロンダバーンの引き寄せ本を読んでいる。 エイブラハムより直接的でわかりやすい。

ラジオ日経で株式

あんまり相場のこと話してないように思う。 あんまり聞く価値はないなと思っている。 あくまでちょい聞き。

自分でやってみなくちゃ

成果はえられない。

腹が減る

深夜におきて冷凍食パンをたべる。 そういうこと。

書くことをためらう

自分がなにを考えているのかわからない なにか考えているんだろうけれど いざ書くとなると言葉につまる やれやれ 僕はひとりごちる。 なにができるかって? それはやってみないとわからない。

自分のもの

ブロガーとして独り立ちするには コンテンツがない 自分がない 自分にできることを探す 自分ができることを探す そういうこと そういうこと

願えば叶う

自分にできること そこに執着していいのだろうか 自分にできること そこになにかあるか 腹いっぱい食べること それが目下の欲望だ。 なにになるかと思うまま ローソンで買い食い。

売れる文章

メンヘラライフハック。 なにか書けるだろうか メンヘルに押しつぶれてはいけない 自分をもつこと 病気との付き合い方 そういうことを書くのか

自分にとって必要なもの

なにができるだろうか 自分に必要なこととは わからないこと 自分が求めていること そういうこと 部屋の掃除。

自分を書くこと

自分で書くこと 内容はおもいついてないんだけれど 何について書けるかはわからない でも、書きたい まとまったものを書きたいという欲望 なんとかならないものか。

今が今であることの不思議

常識をうたがいすぎてメンヘラになってしまった。 そこから戻ろうとしているのがいまだ あがいている あがいている。 自分にできることはなんだろう そういうことを考えている。

質問と答え

内容のあること 自分の中でとどめておくこと 世界の秩序に身を預けること ひとつひとつ 問題を解いていくこと そういうこと

ウブロとタグホイヤー

8万円くらいするタグホイヤーがオフハウスで売られていた。 持ちたいよね。 もっというと ロレックスのエクスプローラー1とか ウブロとかも持ちたいよね。 がんばろう

文体

なにができるだろうか 自分にとって 部屋の掃除からはじめよう。

思えば

なにができるかわからない そういうこと 文章にしてはじめてわかるといったところか 自分に必要なことをする。 自分が求めていることをなす そういうこと まだスタートラインにも立てていない

思いとかたち

なにになるだろうか このかたちは 自分の求めているかたちだろうか そういうことであろうか 自分について できることとは そういうこと そういうこと

自分のために

成果をともなう文章でなくてもいいだろう とにかく書くこと 締めをつけること そういうこと なにがかけるかわからないけれど それもひとつ 書いていくなかでおのずと見つかっていくことだろう。 そういう期待。

言葉にすると

文字数で考えればいいのだろうか 自分のかけるスピードと内容。 明治スーパーカップはおいしい。 なにができるだろう なにができるだろう 考えている。

お金があれば

デイケアあとにローソンで1000円くらい爆食している。 その分を投資にまわせばいいのになとは冷静に考えれば思う そうだよな。

ことばでもって

貢献する 言葉を書くことで なにができるか。

父も母も

年をとる。 そのフォローに入れるようになっとかないとなと 思う。

ことばによって

何がかけるだろう それには 具体的な観察が必要になるだろう。 ものごとを漠然としかみれてこなかった 具体的に なにがどうなっているのかを みつめるようにしたい。