ユーフォリア・メモ。

スピリチュアルこじらせ投資ブロガー。

B型肝炎訴訟の顛末

父親が2年くらい前の献血B型肝炎のキャリアだと知った。

そいで

ベリーベスト法律事務所をつかいながら書類をあつめた

意外と血液検査してくれるところが少なくて難儀した。

結果は

持続的にB型肝炎キャリアではないということで訴訟はできなかった。

書類集めるのに母子感染ではないことをしめすために父のお兄さんにも血液検査してもらった。

全部で2万円くらい投資したけど、かえってきませんでした。

ただ健康だとわかってよかった。

疎遠だった父のお兄さんともコミュとれたし。

OK.