ひとつのことばで

頼りたいときに頼れなかったのは

頼りたくないのと便りたいのがたたかっていたから

そういうストラグルのあいだに

ぼくがある。