書けることはない。

なにもできないこと

でも体はあること

実践から学ぶこと

 

変わりゆく世界で

変わりたくないぼくは

敗残を許されるのか。