じつは、凹んだままでも生きてゆける。

27歳男が自分を含む社会と調和するドタバタ☆ラブコメディ!

日常と運のやりとり。

人とかかわるということは、運気の交換をしているということだ。

点棒は運のやりとりであると色川武大がいったように。

いかに親切に。

大きく喜びを表現するか。

相手が気づかない練度で親切をすべりこませ

場を美しくしていく。

そんなことを考えている。