メンタル・スキルズ。

メンタル版スタディ・スキルズのようなものがあってもいいように思ったので

ライフログとして

書いたことを公表することにおいてしばしのためらいについて。

チラシのウラにでも書いとけという話なのだが、

誰かに読まれる可能性があるだけでモチベーションにはなる。

具体的に内容のあることまではかけていないのだけれど

内容の手前を書こうと思えるのだ

 

何が書きたいやらなんやらということはまだまだ定まっていないのだが、

書く場所があることについての価値を深く思った。

過去に悩んだものをテーマとすればいいとも思うのだが、思い出したくないことばかりだ。

ぶり返してしまってもヤじゃん?

 

何がかけるだろうか。

ぷわりと浮いた時間を執筆に回せたらなと思う。

そのための準備に準備が必要だったとしてもいい。

前に進んでいるという実感だけで生きてきたが、その記録も取っていくこととする。

 

万事よし。