メンヘラブランド

戦略的にテーマを選ぶ。

メンヘラの終始と顛末が売れる体験になりそう。

まだまだ生煮えだからほとんど文章にのらないだろうが。

そういうことを

ぼんやり考えていた。