ユーフォリア・ドリル。

スピリチュアルこじらせブロガー。

2019-12-21から1日間の記事一覧

自分をしっかり持て

雑文ブログだからなんでも書いてしまう 形式もとらわれないようにする とにかく ネタ帳として書く 自分の人生ようにインプットをコーディネートするためにここでアウトプットする 本だけでの解決はまずない。 そこからだ。

振り返ることの少ない人生(アラサー

ぼくは字をかくのが下手なので日記とかすぐ読めなくなる その分ブログはいい 規定の文字になってくれる 3年前の文章も閲覧する気になる。 すばらしい。

ロバート劇場の京月さん

そううつの参考になる 文体がある。 すき。

統一感なく

グルーヴといってくれ(意味は知らん AtoDじゃなくてZtoAor notFみたいなことだってあるわけじゃん?(気さくな挨拶 その逡巡を書き連ねるのがこのブログの僕の中の位置。 できることはある 思ってるだけじゃだめ それだけでできるところもあるけれど 最終的…

パンセでもヴェイユでもなく

波止場日記――労働と思索 (始まりの本) 作者:エリック・ホッファー 出版社/メーカー: みすず書房 発売日: 2014/09/11 メディア: 単行本 今これが無性によみたい。 彼に自分を重ね合わせ メンヘラをかかえた新時代のエリック・ホッファーとして論壇デビューす…

それぞれの事情があり、それぞれの思惑がある

自分の問題をちゃんと自分の言葉で語るようになること それを今日は発見したように思う。 いままでは既成の答えでハイ十分ですといいたかったのだが。 そうもしていられないよな ということ この道以外活かす道なし。

風呂上がり

勢いというのは大切だ ふつうではいけないところへつれてってくれる もちろんマイナスなところだったとしても 本を適当に読み飛ばしてきた人生だったから 自分のライフスタイルを決めるのをひきのばししつづけた だがそれもいよいよ決めなくてはならない ま…

息づくもの

一回書いてみないと 発展するかどうかわからない どれも同じにみえる思索のスープの中では いっかい棚卸しをする必要がある まとまったっぽい文章も べとべとした文章も すべては僕由来のものだ。

自分が書けるという思いから

案外かけないものを書くというほうが 精神衛生上いいかもしれない 頭にあるのはコンテンツのスープ それを熟成させるのが文章化 ということか

やりたいことリスト

・ピンドンのむ ・ヴィトンのキーケース買う ・

自己実在の本質

お金につながるようなことがしたい が そればかり考えててもコンテンツはできない さぐりさぐり

自己生存のおもさ

それを背負えて一人前

しんどいしんどい

しんどしんど病がでる

パート練習

人生を奏でよ ペンで。 なにもかくことはないけれど なにがどうないのかをみるのだ

生産せよ。おのおので

生きている限り時間を消費する。 体も新陳代謝すればおなかもへってくる 空腹をみたすための食材はスーパーに売っている そう、ここで貨幣経済の登場だ。 メンヘラとて全くはたらきたくないでござるの人は少なかろう 仕事の規則性にたえられなくなってオシャ…

メンヘラのがんばりのしきい値

メンヘラはキの持ちようなので どこまでがんばるかもキの持ちようできめる が、そういう運用だとすぐストップしてしまう。 穴ぼこへ一直線だ この点をうがつ起死回生の一手をさがしてみたけれども、ないな。(確信 まるで将棋のように状況がわるくなる前にレ…

書けないを書く

自分でやったこと成果を出したい

書くときに出てくるインナー編集者

言葉にしようとしてもできないことがある それは現実には言葉になってないから自分のものではないという そうかもしれない。 ただ、そのフェルトセンスを大切にしていたい。

かんたんにいくものか。

なかなか考えをつなげるのがむずかしい ひさびさに本棚から本を取り出して読んだ。 思考系より結論系の本ばっかりだわ やれやれ

行けるときい行けるところまで

ブログを突発的にやるのはひさびさ。 どれも散漫でまとまりがない。 今の僕の生活環境ぽくていい。 何も意味がないけれど文字としてバイト稼いでいることに意味がある そういうことに今はしている 今はバイトを稼ぐときだと。 バイトやってるつもりでね!

PVつく経験

ページビューがどうとかアナリティクスがどうとかが 未だに実感がわかない 画面ごしにみている人がいるという感覚が そして売上が立つことがあるということが。 なれていこう。

マインドブロック

マインドブロックやマインドという言葉がネット系でよく使われていた しかししっかり外した説明をしているのに出会ったことがない ちょうちんなのだろう。 ブログをはじめてみて 自分の心のこりをほぐす効果がある。 心のデフラグである。 収益化とかはおい…

なにかいてもいい

ユーチューブは準備がいるから見送っている。 その前哨戦としてこのブログをつかう 自由にやらせてもらう 自由帳だ。

効率と合理の迷妄

メンヘラクラスタなので 論理的にすじがとおっていないくてもハマってしまうことがある そもそもロジックが大手をふってあるく社会資本があるのがうらやましい 定性と定量があればとりあえず定性的に考えるのがすき きもちいいからね。

手当たりしだい

手当り次第に読んできた だから 手当たり次第に書いていこう。 楽器とかの練習だと思うことにする いろいろ目に見えない状況もあるけれど。

あたまのなかのもやもや

一発で解決することはないだろう いや期待していたけれども。 うんともすんともいわないので 書きはじめることにした 内容はない ただ書きはじめることにした。

なんとなくからかなりわかる

自分の理解というのは 言葉にしないとあいまいなままになると思う 書ける内容はぼつぼつあるのだろうけれど インデックスできていないのですぐにはでてこあいし 書く段になるとうまくできない カラオケといっしょやね。 聴くのと歌うのとでは違う。

なにができるだろうと

ブロガーとして食っていこうとまでは思っていないが ただメンタル凹ませて時間を無為に流してしまうのがもったいなく感じたのだ 就労Bには行っているが休むこともある 億り人がどうとかあるけれど慎ましく暮らしていける状態になりたい。

働くことは精神衛上いい面もある

ずっと家でくすぶってても いいことない ちょっと仕事をしているというだけで精神がマシになることもあると思う お金第一ではたらいている人でなければ

株のやりかたがわからない

BNFに憧れたいたころはどうやって株を取引するのかわからなかった お金もなかったし証券口座もなかった そしてちょっとしてお金が数十万円あったときに市場に参加した だが結局どのようにして取引すればいいかわからなかった それらしいノウハウをつかってや…