ユーフォリア・メモ。

スピリチュアルこじらせ投資ブロガー。

2021-05-16から1日間の記事一覧

今日の〆

夕飯はお好み焼きだった。 10日前くらいからリクエストしていた。 ちょっとダウナーな気持ちながら 少し料理の段取りを手伝う。 そういうこともあるもんな。

れっきとした行動

文章書きも。 文章書きを甘くみている分があったのかもしれない。 かんたんにかけるもの。 そういう甘い見立て。 文章を書くのは奥が深い。 自分の知っている範囲と書ける範囲は違う。 いろいろ考えものだ。

心理的切断

好きなもん気になる本をブックオフ100円本大学で学んだ。 どれも雑駁にしか読んでいないので本棚に残っているのはとても少ない。 ほぼ気休め系、気をまぎらわす本、キャリアポルノばっかりだった。 今にしておもうと不毛だな。と思う。 けれどそれは必要なこ…

斎藤一人という病

だいぶハマった。 砂町商店街の集会所にもいったことある。

霊能力について

うわさの人物 神霊と生きる人々 (集英社文庫) 作者:加門 七海 発売日: 2010/03/19 メディア: 文庫 霊に携わっている人たちへのインタビュー 古本屋で偶然みつけた。 加門さんの本はいいとこをついている。

ドS本

借金2000万円を抱えた僕にドSの宇宙さんが教えてくれた超うまくいく口ぐせ 作者:小池 浩 発売日: 2018/08/26 メディア: Audible版 今までスピ本はいろいろ読んだ。 特にこれはコンパクトにまとまっている。 話もそこそこ面白い。

書くことしかできない

生産活動として 自分に今できることとは それを考えている。 なにもつかめていない気もするが 文章を書くことは確かにするだろうと思ってる。 なにが書きたいか そんな考えを一度おいておく。 とにかく思ったことの途中でもいいから 表現していくこと。 これ…

自分について語るときに前提とする他人像について

自己完結で終わっている。 だから書くという段階までこない。 その数段前でとまっている。 大したものは書けないが 書いてみたいという気持ちはある。 そういうこと。

今日の半ば

与えられた幸せは 自分では選べない。 自分の幸せは 自分の面倒は 自分でみなくてはいけない。 そういうこと。 そう単純なこと。