ユーフォリア・スタディ。

しぃくんの未来のなる木

心理的切断

好きなもん気になる本をブックオフ100円本大学で学んだ。

どれも雑駁にしか読んでいないので本棚に残っているのはとても少ない。

ほぼ気休め系、気をまぎらわす本、キャリアポルノばっかりだった。

今にしておもうと不毛だな。と思う。

けれどそれは必要なことだったたし

うつ症状に悩まされていた頃の心理を慰めてくれる貴重な機会だった。

 

今はもう昔みたいに本は読んでない。

そう、実社会で学ぶときがきているということだ。

 

今の僕は暗中模索。

行動と心理があべこべになることも多々ある。

ゆっくりいくか。