ライフ・スキルズ日報

解説コンテンツだ!

おやつがもたらす不満足感についての一考察

食べるともっと食べたくなる。

それがおやつ。

だったのだが。

最近はちょっと感覚が違っていて「不満足感」というものを感じるようになった。

 

確かにお腹はみたされる。

しかし、食べた満足感より食べる前より食べたくなっているという不満足感を感じるようになった。

 

満足感を得るために食べているのに、不満足感が返ってくる。

この矛盾に、「食べなきゃよかった」とウスウス思ってしまうのである。

 

食べる不満足を感じるようになったのは体重を20kg弱落としてからだ。

身体の体質が少量の食事で満足できるように変わったのかもしれぬ。

 

午後20時に食すスーパーカップとじゃがりこチーズ味。税込み289円。

 

明日もセブイレに買いにゆくのだろうか。