じつは、凹んだままでも生きてゆける。

27歳男が自分を含む社会と調和するドタバタ☆ラブコメディ!

書きたいものが書けない。それは書きたいものが存在するといえるのだろうか問題。

なにかを書こうと、この一週間おもってきた

メンヘラ歴、

これからのこと

仕事関係。

 

それらを考えるために本や記事を開くのだが、進まない。

それらは畢竟他人様の考えでしかないからだ。

 

この具体的な私から発したといではないのだ。

なにをかけばいいのかなんてどこにもかいていない

 

教科書的に考えることをやめよう

自分自分の答えをバズらないこと必須でも論旨がまとまっていなくても

バリューゼロでも書記していこうと思う。

そのプロセスに価値が宿ることを信じて。