ユーフォリア・スタディ。

メンタルこじらせ系投資ブロガー。

書くことはやさしい

書くことはかんたんではなに

自分なりの視点が必要だ

それが自分の血となり肉となる。

自分が欲している状態を明確にすること

自分ができることを認識すること

具体的に

具体的に

おおざっぱではいけない

なんでもいいでは済まされない

自分なりのアティテュードが求められる。

 

自分が何が好きなのかはわかるだろうか

自分が何が好きなのだろう?

とっさにはでてこない

だがそれでいい

 

自分の好きなものを認識するのには消耗する

 

言葉を書くのにも消耗する

 

そういう状態がある。

 

自分に書けることはなんだろうか?

 

メンヘラの生態

メンヘラ処世術

そういうもの

 

自分の書いていることを思い出すために

なにがかけるかわからないけれど

 

なにが書けるかわからないけれど

必要な部分は必要なだけ

 

必要な部分は必要なだけ

とにかく書いてみる生活

 

所信表明だ。

 

なにをしてなにをしないのか

ぜんぶにかじりつくのか

 

いろいろある。

 

それでも必要なことはなにか

考えている考えている

自分に必要なものとは

なんだろうか?