ユーフォリア・スタディ。

メンタルこじらせ系投資ブロガー。

2021-05-21から1日間の記事一覧

自己陶冶

自分を強くする。 自分を強くしていく。 それはどんな過程をとるかはわからない。 それでも強くなるんだ。 そう決めたんだ。

なにかが

起きている それは僕のリーチをとうに超えている。 そういうことがある。 わかっている。 わかっている。 自分から変わっていなければいけない。 しんぼうが必要だ。 なにか行動をする。 言葉にする。 2進数だ。 ゼロイチではなく 2進数的な細かいゼロイチ…

その男メンヘラにつき

どこにも行けない わかっている ここが行き詰まりなのだ わかっている どこへいこうとも思わない ここでいっそ消えされればどれほいいだろう だがのぞむべくもない おれはなにがしたかったんだ? なにを目的としていたんんだ? もうわからない どこへも行け…

キャリアポルノを読めば

辣腕の経営者になれると思っていた。 高校のときの夢は経営者になること。 もちろん何の?はきまっていない ワナビだった。

小説とキャリアポルノ

キャリアポルノはハマし、ハマッた。 自分の価値観にここちよいものだけを選別できるいい時間つぶしだ もちろん、そのときは聖杯を探している気持ちだったのだが。 自分で自分の聖杯をつくらなくてはならない 自分の意見を表明しなくてはいけない。 そういう…

書くことで楽になるのは

自分の位置取りがはっきりするだろう いままでは ワンオブゼムでいいと思っていたが そうでありつづけることは困難だ。 「お前は何者だ」 という残響をきく。

文章化による向上

文筆に夢をみていた。 しかしそれは生活と一緒だった。 文体は生活に根ざす、というなことをハルキムラカミがエッセイのなかで書いていたと思う。 一個ずつ丁寧に問題を解決していく。 手間をおしまない。 今まで敬遠していたものと向き合う。 人生だ。

神さまの恩寵にあずかって

信仰を大事にしたい。 神様がよりそってくださっていること 仏様がかげましてくれること 祖霊が血をかけめぐらせること。 感謝。 ありとあらゆるものに対して。

なにかが書きたかった

自分の精神の懊悩を表現すること 果敢にとるこむこと いつも万全のタイミングで書けるわけではないということ。 なにかをつかもうとしている。 自分で生産していかなくてはならない ひとりの人間として これは責務だ。 ただ内容がよくわからない ただ内容が…

今日の中頃

そのときしかわからないことがある。 成果は違ったかたちであらわれることに敏感でいよう。 因果関係 自縄自縛 そゆこと。

今日のはじめ

ゆうつうが抜けきらないが。 まあいつものことだと思い過ごそう。 やります。