ユーフォリア・スタディ。

メンタルこじらせ系投資ブロガー。

自己啓発、鵜呑みキケンの法則

自分にできる容量というものがある。

実際の局面で条件がそろわないというものがある

自己啓発はひとりで完結している。

しかし、現場は複数のヒトがいるし、実際に体験してみないと物事のスケールがわからない。

そういうときに鵜呑み自己啓発はキケンだ。

なにをするにしても下準備は必要だ。

が、固執して置かれた状況にそぐわなくなるのはバッドだ。

そういうこと。