ユーフォリア・スタディ。

メンタルこじらせ系投資ブロガー。

おれのもの

書いたものはおれのもの

たぶん。

でも実際にパブリッシュしてしまえば読者のものになるという

そして著者もひとりの読者になり本が自立する。

 

内容のあることをかけていないが

自分なりに模索している。

 

なにかにならないかなと

自分に必要なことを探している

ヒトの好き嫌い

決断。

できることできないことの線引。

かなしいけれど、やるしかない

その切り分けをしないとうまくいかない。

ガス欠する

もうそういう状態になっている。

そういうことだ。